読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハ_イアク_ラの短所を補うレヒ_トラの特徴

ハ_イアク_ラの短所を補うレヒ_トラの特徴

勃起不全の薬にはシアリス 通販 のの他にレビトラとシアリスがあります。
この3つのED治療薬はそれぞれ別の成分が使われているため効果の現れ方にも
違いがあります。ここではレトビラの特徴についてご紹介します。

 

 

レトビラは有効成分を塩酸バルデナフィルといい、バイアグラ同様医療機関での処方が受けられる薬です。レトビラは第二世代のED治療薬と言われるように、バイアグラの欠点を補うために作られました。

 

食事の影響を受けづらい

バイアグラのもっとも面倒な点といえば「空腹時に服用しないと効果がほとんど期待できないことです。しかしこのレトビラは食事の影響をバイアグラほど受けません。ただし、これは脂分の少ない軽い食事に限りです。ラーメンや焼肉等の重い食事の後の服用では、やはりバイアグラと同様効果が発揮しづらいようです。いずれにしても、バイアグラよりは食後の服用でも効果が期待できるでしょう。

 

即効性

レトビラの一番の特徴はその即効性です。威哥王も服用してから30分後には効果が発現するという比較的すぐに効く薬ではありますが、レトビラはそれよりも即効性があります。もっとも速く効く場合で、服用から20分で効果が現れるという特徴があります。これはレトビラの錠剤が水に溶けやすいため。また、レトビラの錠剤はED治療薬の中でもっとも小さい形をしており、飲みやすいのも特徴の一つです。

 

 

こういった特徴から、ED治療にバイアグラではなくレトビラを好まれる患者さんもいます。バイアグラを愛用中の方で、使用感に不満な場合は、一度レトビラを試してみてはどうでしょうか。

なぜ保険が効かないのか?

なぜ保険が効かないのか?

バイアグラ,個人輸入

EDと呼ばれる勃起不全を改善するための薬として有名なバイアグラですが、この薬が保険適用外であることはご存知でしょうか。一般的な風邪などの診察の際に、国民の加入がすすめられている健康保険または社会保険が適用されます。そのため、患者が支払う治療費や薬への負担額は実際の医療費の3割となっています。しかし、シアリス 通販バイアグラに関する諸経費、つまり診察費や薬への負担額はすべて保険適用外と判断されているため、患者が自己負担しなければなりません。

 

 

ではなぜバイアグラは保険適用外とされてしまっているのでしょうか。その主な理由は、
『勃起不全という疾患が生命維持等に深く関わるものではないこと、バイアグラは日常生活の質を高めるための薬に過ぎないということ、また必ずしも薬を使用する必要のない方が処方を求める場合が多いためです』上記の理由によって残念ながら現在、バイアグラは保険適用外の薬となっています。

 

 

しかしこれに反対する声もあります。日本泌尿器科学会は、患者の勃起不全が心因性か機能性かどうかを検査するための検査費用に対する保険の適用を数年にわたり求め続けています。現在は保険適用外となっている威哥王ですが、いつの日か検査費用は保険適用される日が来るかもしれません。

 

 

日本人のED割合は実は高いため、なるべく患者さんの負担が少なくなるように工夫している医師や病院もあります。
また、保険適用外だから、という理由でバイアグラの入手を諦めてED治療を先延ばしにしてしまう方もいるかと思います。そんな方のためにも海外医薬品の個人輸入がお役に立てると思います。バイアグラの半額以下で購入できるジェネリック品も多数あります。きっとそのコストパフォーマンスに満足されるのではないでしょうか。ただし、個人輸入代行業者は信頼できるところを慎重に選んでください。